HOME > 安心・安全への取り組み

一人ひとり、大切なお子様を長時間お預かりするこども園は、お子様にとって第二のホームのようなもの。お子様が安全に過ごし、お父様やお母様が安心してお子様を預けられるよう、様々な対策を行っています。

災害・防犯

災害による被害など、万が一の緊急事態に備え、避難訓練/安全対策訓練/交通安全指導/不審者対応を、園全体で実施しています。また、むかい山こども園からの大切なお知らせは、保護者の方にメールでお送りしています。

衛生

当園では、乳児の食事のときに殺菌された清潔な使い捨ておしぼりを使用し、各部屋に空気清浄器を配置するなど、清潔な環境作りを心掛けております。また、子どもたちが遊ぶものについても、専門の業者による砂の殺菌、遊具の点検などを定期的に行っています。

衛生

当園ではAED を設置し、万が一の場合に備えています。
また、園医による健康診断や身体測定にて、子どもたちの健康管理を行っています。

園児
園児

給食

当園内の給食室で、お子様の健康を考えた安全でおいしい給食を、毎日手作りしています。
野菜、肉、魚をはじめ、出汁にも自然の素材を使い、より豊かな味覚を感じられるように、素材の味を活かした調味を心掛けています。おやつのヨーグルトもヨーグルトメーカーで手作り。できるだけ手作りの給食やおやつを心掛けています。
なお、食品アレルギーを持つお子様には、除去食による給食を用意しております。

樹木

自然

木々が多く、園内に菜園があります。
ちょうちょやトンボ、かぶと虫などの虫や、落ち葉やどんぐりなどの自然物が園内にはあります。
また、市の緑化事業を推進しており、芝生の運動場です。
ふかふかの芝生で子どもたちは心地よく寝転んだり、運動をしたり遊んだりして過ごしています。

安全の伝承

人は、生きていく中で、様々な危険や壁と立ち向かいます。
危険なことを伝え、子どもたちが安心して過ごせるような環境を整えるのは、私たちの仕事です。一方で、体験の中から子どもたちが危険なことを察知・自覚し、リスクを回避する力、乗り越えていく力を磨いていける環境も大事です。むかい山こども園では、両方を大切にしています。

豊橋市「むかい山こども園」のページトップに戻る