HOME > こども園Q&A

こども園について

こども園って何? こども園は、幼稚園と保育園の機能両⽅を合わせもった施設です。こども園は保護者の就労等の状況に関係なく、お⼦様は教育、保育を受けられます。
1号認定(幼稚園部)と2・3号認定(保育園部)では教育、保育内容が違うの? 当園では幼稚園児と保育園児の合同クラスで同⼀の教育・保育を⾏っております。

入園の不安

うちの子は、園に慣れるでしょうか? 保育士は、園でのお母さん役です。お子様がいつもすこやかでいられるよう、保育士がお世話いたしますので、ご安心ください。新しい環境が、お子様にとって負担の少ないように『慣らし保育』を行います。お子様の様子に合わせて進めます(2週間くらい)。
人見知りがあり、泣きます。 通い始めの頃は、登園時など、大好きな保護者の方から離れるときに泣いてしまうかもしれませんが、保育士がついてお世話いたしますので、ご心配いりません。個人差はありますが、だんだん慣れていきます。
お友達と上手くいくかしら? 自分の気持ちを表す、人の気持ちを酌むなどのコミュニケーションは、これからずっと、大人になっても学び続けることです。上手くいかないことや、お友達とのトラブルも、保育士が見守ります。子どもの気持ちを受け止め、その中で成長していけるようにサポートします。
オムツは取れますか? 最近のオムツはとても性能がよく、過ごしやすくなっていて、パンツへの移行がなかなか難しいようです。成長と共に感情が芽生え、恥ずかしさが出てきます。それまでには、自分でトイレに行けるようになるといいですね。オムツを卒業すると自信につながり、次のステップへの意欲がわいてきます。
当園では、ご家庭と連携してトイレットトレーニングを進めています。
うちの子、言葉が遅いのですが...。 乳幼児期の成長は、個人差が大きく、障害か遅れかは、判断が難しいところです。場合によっては、専門機関への受診もおすすめしています。おうちの中では、言葉を使う機会がおのずと少なくなっていることがあります。赤ちゃんは、見聞きしたものから言葉を獲得するため、お子様が言葉を話さなくても、沢山話しかけてください。

園の設備

通園方法は? 徒歩、自転車、自動車、園送迎バスがあります。自動車の方は送迎用スペースに駐車してください。園送迎バスは、自宅近くの停留所までまいります。
病児・病後保育はありますか? 当園では対応しておりません。
給食はどんな内容? 当園での手作り給食です。離乳食も、ご家族と進行状況を確認しながら進めます。
アレルギー対応は? アレルギーをお持ちのお子様のため、除去食にて対応しています。医師の診断を基に手続きしていただきます。
病気のときの対応や、保育中の
ケガは?
大勢のお子様と一緒に過ごす集団保育ですので、お子様の体調変化がみられた場合(発熱、発疹、嘔吐、下痢などの症状)、登園を控えていただくようお願いいたします。また、園でお預かりしているときに、体調の変化やケガがあった場合は、保護者の方へ連絡し、お子様のお迎えをお願いする場合があります。

豊橋市「むかい山こども園」のページトップに戻る